東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Ninomiyayukiko

二宮由希子 にのみやゆきこ

お問い合わせ

その他の作品

prev next

ミステリアス・カルテット (2006年TIS「ミステリーワールド」展より)

ミステリーの巨匠4人をご紹介します。時代物からは『半七捕物帳』の岡本綺堂、ジュブナイル代表は『少年探偵団』シリーズの江戸川乱歩、そして社会派といえば『点と線』『砂の器』を書いた松本清張。意外な人では坂口安吾。昭和24年に『不連続殺人事件』で探偵作家クラブ賞を受賞しています。気がつけばみんな素敵な眼鏡っ子、乱歩の貼雑年譜風に登場していただきました。

キーワード: オリジナル デジタル 鉛筆、パステル マーカー 版画 人物 暖色系 寒色系 中間色 線画 ポートレート 文学

二宮由希子 : ミステリアス・カルテット (2006年TIS「ミステリーワールド」展より)