東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

_face

158人の漱石 ひゃくごじゅうはちにんのそうせき
その他の作品

prev next

霜田あゆ美

《昔し美しい女を知っていた》 文鳥を眺め思い出に耽る漱石。なのに、世話を忘れて死なせたあとの漱石はひどい。例の 「猫」 も酔っぱらってあの世行きだし。なんだか命があっけない。時代、でしょうか。

キーワード:

158人の漱石 : 「文鳥」

「文鳥」