東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

_face

158人の漱石 ひゃくごじゅうはちにんのそうせき
その他の作品

prev next

古村耀子

「霜に打たれて蒼味を失った杉の木立の茶褐色が、薄黒い空の中に、梢を並べて聳えているのを振り返ってみた時は、寒さが背中へ囓り付いたような心持ちがしました。」 (こころ) 舌を巻きました。

キーワード:

158人の漱石 : 「先生の深謀」

「先生の深謀」