東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

_face

158人の漱石 ひゃくごじゅうはちにんのそうせき
その他の作品

prev next

小沢利夫

明治十六年刊行の 『東京妓情』 によると、東京市内の芸妓は一等が柳橋と新橋とある。 “某亭で晩餐を食ふ。久し振りで正宗を二三杯飲んだら、今朝は胃の具合が大變いゝ。” 漱石の胃潰瘍の一因に酒のせいもあるのでは。

キーワード:

158人の漱石 : 「猫と芸妓と漱石と」

「猫と芸妓と漱石と」