東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

2016.7月の個展情報

2016.04.06

  • 会員個展情報

Charity Exhibition CAT POWER 2016

網中いづるさん、井筒啓之さん、井筒りつこさん、いとう瞳さん、浦野周平さん、木内達朗さん、サイトウユウスケさん、塩川いづみさん、JUN OSONさん、白根ゆたんぽさん、水沢そらさん、ミヤギユカリさんが参加します。グッズ販売やワークショップの詳細はこちら

「“猫犬の殺処分をなくしたい”という考えに賛同いただいた全71名のイラストレーターによる猫ちゃんの絵を展示販売して、売上の30%を一般社団法人 動物愛護団体ランコントレ・ミグノンへ寄付いたします。この展示はギャラリー・ルモンドが毎年夏に開催するチャリティ展示の第2回目となります。」


2016年7月19日(火) ~ 8月6日(土)

ギャラリー・ルモンド

  • 〒150 0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201 tel:03-6433-5699
  • 12:00 ~ 20:00
  • 月曜日定休、日曜日・最終日(8月6日)17時まで
  • CAT Party 7月23日(火)17:00 ~ 20:00
  • Sunday Afternoon Free CAT Live 7月31日(日)16:00 MANDYさんによるピアノ弾き語りライブ

西のぼるが描く「武将」展

石川県白山市「白山市立松任図書館」にて、大河ドラマ「真田丸」にゆかりのある武将達の装画、挿絵作品をメインに、関連したエッセイ・資料等を展示しています。


~ 7月10日(日)

白山市立松任図書館

  • 〒924-0872 石川県白山市古城町1番地 tel:076-274-9877
  • 火~金 10:00 ~ 19:00
    土日祝 10:00 ~ 18:00
  • 月休、祝祭日の場合は翌日休館。

「IN MY MODE」

気鋭のイラストレーター50名による「モード」がテーマのイラスト展。黒田愛里さん、オソン・ジュンさん、山崎若菜さんが参加しています。


2016年7月1日(金) ~ 7月13日(水)

表参道ROCKET

  • 〒000-0000 東京都渋谷区神宮前4-12-10 tel:03-
  • 11:00 ~ 21:00(日曜〜20時、最終日〜18時)

『塩川いづみ原画展』


2016年7月1日(金) ~ 7月18日(月祝)

NEW ALTERNATIVE (ニューオルタナティブ)

  • 〒890-0045 鹿児島市武1-21-39 tel:099-259-3080
  • 10:00 ~ 19:00
  • 月休(祝日のあたる場合は営業)

木村タカヒロ展覧会2016「新顔面狂時代」

人間の持つ美しさや儚さを良く知った上で、それを忠実に表現するよりも、あえて人工的な美しさを創造することに挑むアーティスト・木村タカヒロ。特に「顔面」をモチーフに、ペインティング、コラージュ、アニメーションなど様々な表現方法を駆使して独自の活動を続けてきた彼の創作活動25周年記念展覧会。およそ100坪の大空間に新作を含む500点以上が展示されその軌跡を辿ります。詳細はこちら


2016年7月6日(水) ~ 7月11日(月) ※7月11日(月)休館

アートコンプレックスセンター

  • 〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F/artcomplexhall tel:03-3341-3253
  • 11:00 ~ 20:00(最終日〜17時)
  • 入場無料

「みえない いと 月の闇がつなぐ 苔と、ヤギと、鉄鉱石と、風と、ヒトと、」

田島征三さん(TIS会員)と中里繪魯洲さんとのコラボレーション展覧会です。


2016年7月2日(土) ~ 11月29日(火)

絵本と木の実の美術館

  • 〒948-0111 十日町市真田甲2310-1 tel:025-752-0066
  • 10:00 ~ 17:00(入館〜16時半)
  • 大人700円/小中学生300円/幼児無料
  • 水木休(※8/3(水)、24(水)、31(水)のみ休)
    ※臨時休館:9/12(月)、9/16(金)

queue gallery select exhibition クー・ギャラリー・セレクト展

チカツタケオさんが参加しています。
「おかげさまで装丁家坂川栄治がプロデュースする「クー・ギャラリー」もオープンして半年が過ぎました。ギャラリーの方向性を示すために毎月1人の作家の作品展示を行ってきました。ここで区切りをつける意味で、今まで扱った作家の作品をセレクトして展示販売します。見逃していた方、新たに発見したい方、ぜひ足をお運びください。」


2016年7月5日(火) ~ 7月30日(土)

queue gallery(クー・ギャラリー)

  • 〒160-0007 東京都新宿区荒木町11-48 第一太田ビルB02(B1F) tel:03-5315-4620
  • 13:00 ~ 19:00(日祝休)
  • トークショー「坂川栄治の壁演出の話」(要予約)
    7/15(金)19:00 ~ 20:30、500円(ワンドリンク付) ~ ギャラリー内にてクー・ギャラリーのテーマ「壁の飾り方・楽しみ方」を坂川が伝授します。

猫の落語展

山下以登さんが参加しています。
「粋な絵描きが揃いまして、猫の落語を描き遊ぶという。草加に遊びにきておくれ。」


2016年7月11日(月) ~ 7月24日(日)

Pelekas book&gallery

  • 〒340-0015 埼玉県草加市高砂1-10-3
  • 11:00 ~ 19:00
  • 7月15日(金)のみ15:00 ~ 19:00
  • 入場無料
  • 7月21日(木)19:30より 落語会『つるのしっぽ亭』 林家つる子、料金2.000円(お問い合わせ・ご予約はpelekas店頭かmailにて yuki-dopp@r6.dion.ne.jp )

100 人のシルクスクリーン展 テーマ『どうぶつ』

小池アミイゴさんが参加しています。
「100人のクリエーターが、今年の夏に身につけたいデザインをシルクスクリーンにして、ずらっとtanabikeに並べます。その中から選んだデザインを、Tシャツ、トートバッグ、ハンカチに好きな色のインクで自分で刷るワークショップ感覚のイベント。今回のテーマは「どうぶつ」あなたはどのデザインで夏を楽しみますか?」詳細はこちら


2016年7月7日(木) ~ 7月31日(日)

tanabike

  • 〒333-0823 埼玉県川口市石神715 tel:048-333-0823
  • 12:00 ~ 18:00
  • 12(火)〜14(木) 、20(水)、26(木)はお休み

「私のセンチメンタル通り」

飯野和好さん、高橋キンタローさん、中村幸子さん、本秀康さん、森英二郎さんが参加します。
「はちみつぱいのいた あの時代を、多ジャンルの作家たちが表現した作品の展示です」


2016年7月16日(土) ~ 8月7日(日)

ビリケンギャラリー

  • 〒000-0000 東京都港区南青山5-17-6-101 tel:03-3400-2214
  • 12:00 ~ 19:00
  • 月曜休み

あずみ虫 絵本原画展「おべんとう だれとたべる?」「わたしのこねこ」(福音館書店)

今年の5月に出版された、絵本「わたしのこねこ」を記念しての原画展になります。「おべんとう だれとたべる?」の原画も展示いたします。ぜひお立ち寄りください。


2016年6月7日(火) ~ 7月3日(日)

お茶が飲める絵本の店「ティール・グリーン」

  • 〒146-0083 東京都大田区千鳥2?30?1 tel:03-5482-7871
  • 11:00 ~ 18:00
  • 定休日:月曜・第2火曜


あずみ虫個展 「恋愛小説」

恋愛とエロティシズムをテーマに描きました。 2つの会場での巡回展になります。 お立ち寄り頂けましたら幸いです。


2016年6月13日(月) ~ 6月18日(土)

SPACEYUI

  • 〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F tel:03-3479-5889
  • 11:00 ~ 19:00 (最終日17:00まで)
  • オープニング・パーティー 初日18:00?

2016年6月27日(月) ~ 7月9日(土)

YUI GARDEN

  • 〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲台町1-33-1 THETERRACE1F tel:045-949-4911
  • 12:00 ~ 19:00(日曜日休廊 最終日17:00まで)

『えかきのこけし展 』

いぬんこさん、霜田あゆ美さん、ヒグチユウコさん、福田利之さんらが参加。
イラストレーターや絵本作家など20名の絵描きが自由に絵付けしたこけしを展示販売します。こけし木地は鳴子系の早坂利成工人と土湯系の近野明裕工人に挽いていただきました。リサイクルこけし(一尺)はコケシエンからお預かりした中古こけしを削り直した木地を使います。


2016年6月15日(水) ~ 7月3日(日)

西荻URESICA(ウレシカ)

  • 〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9 tel:03-5382-0599
  • 12:00 ~ 20:00(火休)


白根ゆたんぽ個展「抽象・具象・その他美女など」

今年の3月に東京・神田TETOKAにて開催された個展「抽象・具象・その他美女など」を発展させた(半)巡回/(半)新作展。前回の個展で発表したiPadによるドローイングのプリントアウト作品の新作、旧作に加えiPadの作品をもとに紙に描き起こした新作ドローイングも展示します。「抽象・具象・その他美女など」展の図録、展示関連アイテムの他zineのバックナンバー、ステッカーなども販売予定。


2016年6月18日(土) ~ 7月9日(土)

トランスポップギャラリー

  • 〒606-8203 京都市左京区田中関田町22-75 tel:075-723-1780
  • 初日18(土)のみ 15:00~
    水土 12:00~19:00
    日 13:00 ~ 18:00(月火休)
  • 関連イベント
    18日 15~19時 作家在廊
    19時頃~ 飲んで絵をみて話す会
    ゲスト:とんぼせんせい&その他参加無料


篠崎三朗展「CHILDREN’S STORY OF WORLD CLASSICS」

古今東西の名作童話をモチーフにした新作が並びます。MAYA2では最近の絵本の原画やスケッチブックなどを展示。会期中はイベントの予定もあり。


2016年6月20日(月) ~ 7月2日(土)

ギャラリーハウスMAYA

  • 〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26 tel:03-3402-9849
  • 11:30 ~ 19:00(日休、土~17:00)
  • 初日夕方よりオープニング・パーティー
  • MAYA2同時開催


飯田淳個展「A Wonderful Lazy Day」

A Wonderful Lazy Day 「素晴らしく退屈な日」をモチーフに、ありふれた何げない情景を「熱」と「針」を使ってドローイングしています。焦がした線は予想外なふくらみと流れに変わりニードルで引っ掻いた形は、不安でヒステリックな線になります。何も起こらない退屈なシーンとの不釣り合いなバランス感が、「ざわついた明日」を予感させます。


2016年6月21日(火) ~ 7月3日(日)

TAMBOURIN GALLERY

  • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-24 tel:03-5770-2331
  • 11:00 ~ 19:00(6/27月休、最終日~18:00)
  • オープニングレセプション 6/21(火)18:00 ~ 20:00


Vision’s presents The Illustrators’ Gallery Vol.5 丸山誠司+山下以登「蕪村と一茶」


2016年6月22日(水) ~ 7月2日(土)

人形町ヴィジョンズ

  • 〒150-0001 東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F Tel 03-3808-1873
  • 12:00 ~ 19:00(最終日のみ17:00まで)
  • トークショー「蕪村と一茶」 6月26日(日)16:00 ~ 18:00 (先着50名様 参加費2,000円 事前申込み制)

阪口笑子個展「サイダーのあわ」

遠い昔、サイダーの泡も微笑んだ心象風景の世界。アクリル絵の具と線描の作品群。


2016年6月22日(水) ~ 7月5日(火)

ギャラリー自由が丘

  • 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2 アトラス自由が丘ビル1F tel:03-6715-6551
  • 12:00 ~ 19:00、最終日17:00まで
  • 初日17:00よりオープニングパーティー


『そして』刊行記念詩画展

下田昌克さんが参加しています。 谷川俊太郎さんの自選詩集『そして』刊行記念の展覧会です。


2016年6月23日(木) ~ 7月3日(日)

銀の鈴ギャラリー

  • 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下3-8-33 tel:0467-61-1930
  • 10:00 ~ 17:00
  • 6月29日(水)は休廊


オサムグッズの原田治展 Osamu GoodsR The 40th Anniversary

イラストレーター原田治が創り出したオサムグッズは、1980~90年代にかけて女子中高生に絶大なる人気を博しました。今年オサムグッズ誕生40周年を記念し、懐かしのOSAMU GOODSR 約1,000点を一挙公開!貴重な原画も併せて展示いたします。 展覧会公式&復刻グッズも販売します!


2016年7月1日(金) ~ 9月25日(日)

弥生美術館

  • 〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-3 tel:03-3812-0012
  • 10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
  • 定休日:月曜日
    ただし、7/18(月・祝)開館、7/19日(火)休館
    9/19(月・祝)開館、9/20日(火)開館
  • 一般900円/大・高生800円/中・小生400円(竹久夢二美術館もご覧いただけます)
  • サイン会 7月2日(土)15:00~16:00(予定) 詳細は美術館サイトをご覧ください。
  • トークショー 7月2日(土)・9月22日(祝・木) 詳細は美術館サイトをご覧ください。


てぬぐい

山口マオさんが参加しています。
「あげて良し、もらって嬉しい、使って便利な手拭いです。絵柄手拭を中心に取り揃えました。真夏のひととき、涼感をお楽しみください。」


2016年7月8日(金) ~ 8月10日(水)

OPA shop

  • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F tel:03-5785-2646
  • 11:00 ~ 19:00(最終日17:00まで)
  • 木曜日定休


関西のイラストレーター 101人TEN

いざわ直子さん、石丸千里さん、佐藤邦雄さん、寺田順三さん、中川学さん、西口司郎さん、長谷川義史さんが参加します。
「関西で活動されている101名にご協力いただき101点の作品を展示いたします。テーマはなく会場でのお楽しみ、個性豊かな作品が2F展示室の壁を埋め尽くします。ぜひお立ち寄り下さい。」


2016年7月7日(木) ~ 9月15日(木)

Kunio

  • 〒530-0043 大阪市北区天満3-1-16(有限会社クニオ内) tel:06-6354-9292
  • 11:00 ~ 19:00
  • 定休日:土曜、祝日、第2・4・5日曜(※7月24日(日)臨時営業)
  • 会期中毎週金曜15:00~16:00Tea partyをします。お気軽にお立ち寄りください。


山口はるみ個展「Hyper! HARUMI GALS!!」

――伝説が、ついにアップデートされる!
広告クリエイションの黄金期をパルコとともに築いたイラストレーター、山口はるみの“HARUMI GALS”が新作とともにパルコミュージアムに還ってくる。1970年代の女性像を揺さぶったスーパーリアルな“HARUMI GALS” の原画展示、’88~’97年にかけて多様な技法で実在の女性たちに迫った「のように」シリーズのポスター展示と合わせ、いよいよ2016年の最新“HARUMI GAL” が姿を現わす。「Hyper! HARUMI GALS!!」展は、未知なる未来の女性像を見晴るかすイラストレーター山口はるみから、この時代への熱いメッセージだ。
本展において、山口はるみへの深い敬意を共有する3人のクリエイターと山口はるみのコラボレーションが実現した。ロンドンやパリなどでコレクションを発表するたびに真新しい女性像を提示しているファッションブランド「TOGA」のデザイナー古田泰子、「マルタン・マルジェラ」「ステラ・マッカートニー」「エルメス」「カルティエ」などとのコラボレーションで知られるフランスの写真家・映像作家カミーユ・ヴィヴィエ、“シンガポールの国宝”アートディレクターのテセウス・チャンである。鮮烈にして絢爛――ハイパーにアップデートされた“HARUMI GALS” のパワフルなメッセージを受け取ってほしい。


2016年7月8日(金) ~ 7月25日(月)

パルコ・ミュージアム(渋谷パルコ パート1・3F)

  • 〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 tel:03-3477-5873
  • 10:00 ~ 21:00(入館は20:30まで、最終日は18:00閉場)
  • 入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料


開館7周年・第23回企画展 Takashi Akiyama Poster-8 秋山孝の神秘「点と線」展

7月9日(土)より秋山孝の神秘 「点と線」展が始まります。秋山のポスター作品表現の秘密を解き明かすことを目的にしているシリーズです。初日には第34回美術館大学、懇親会も開催いたします。どうぞお楽しみにお待ちください。


2016年7月9日(土) ~ 9月24日(土)

秋山孝ポスター美術館長岡

  • 〒940-1106 新潟県長岡市宮内2-10-8 tel:0258-39-1233
  • 11:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:火曜日(開館期間:4月~10月・閉館期間:11月~3月)/ 入館料:無料
  • 7月9日(土)15:00~16:30 第34回美術館大学「秋山孝の神秘 『点と線』について~形を失う形の思考~」(講師:秋山孝、受講料:無料)
  • 7月9日(土)17:00~19:00 懇親会(会費:一般 2,000円、学生 1,000円)