東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

今日は(110330号)

2011.04.01

  • 今日のTIS

4月30日は夕方よりTIS事務局で

“会員推挙研究会”の会議がありました。


昨年から重ねてきたTISの今の時代に見合った

“TIS会員推挙”のあり方を考える会。


これまで話し合われて来たことの中から浮上した、

TIS全会員と確認しておきたいことを

全会員に向けたアンケートでコトバとして集め、


2月末に開催されたTIS総会の場で、

研究会からの提案と合わせて

総会参加者に確認してもらいました。


そこでの議論は、

研究会からの提案の一部分が一人歩きするカタチになってしまい、

まとまるに至らなかったのですが、

(プレゼンテーションのあり方、反省ですね。)


会員の皆様の生の声に触れ、

多くのコトを確認することが出来ました。


この日はそれらを踏まえ、

より現実的な“会員推挙”の方法を議論。


一歩踏み込んだ推挙のカタチが見えてきました。


時代が想像を越え大きくうねっている今

「会や会員の皆様に必要なことは何か?」

のんびり研究している場合ではないのかもしれませんが、


だからこそひとつ深呼吸し、

社会情勢やイラストレーションを取り巻く環境の変化をみつめ、

会員の皆様のお1人おひとりが持ち合わせている力や経験が

イキイキとみなぎる会であるよう、

会員推挙のあり方の提案してゆきます。


引き続きご意見ご提案をお持ちの方は

事務局までご連絡のほど


毎回遅い時間までおつき合いご協力下さる

事務局のみなさん

ありがとうございます


AMG


TIS公募

2017.06.04