東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

「墨一色」展

2009.03.25

  • TIS展覧会情報

150人のイラストレーター墨汁に挑む


 正岡子規に『墨汁一滴』という本があります。子規はその墨汁で文を認め、画帖を遺しました。そこで私どもTISのメンバーも、墨一色でその可能性に挑んでみようということになりました。折りよく2009年に創業111年を迎える墨汁の元祖、開明株式会社からご協賛をいただくことが出来、桜の季節に展覧会を開催する運びとなりました。

 使用するのは墨汁のみ。普段は多種多様な画材、媒体で活躍するイラストレーターたちが、今回は白と黒の世界に挑みます。イラストレーションの世界で墨汁がどのような表情を見せるのか、大いに興味深い展覧会としてみなさまにお楽しみいただけること思います。


  • 2009年3月25日(水)〜 3月31日(火)
  • 松屋銀座7階 美術画廊

    〒104-0061 東京都中央区銀座3-6-1
    TEL 03-3567-1211
  • 10:00am 〜 8:00pm(最終日4:00pm閉場)
  • 入場無料

◎イベント「墨汁大喜利」

会場から出たお題に、イラストレーターが楽描き(らくがき)で答えます。

3月28日(土)2:00pm 〜 4:00pm

<司会>和田誠

<進行>山崎杉夫

<ゲスト>井筒りつこ、宇野亜喜良、小池アミイゴ、ごとうえみこ、ささめやゆき、下谷二助、灘本唯人、南伸坊

入場無料


主催:東京イラストレーターズ・ソサエティ

協賛:開明株式会社

SPECIAL THANKS[撮影]:小平尚典