東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

絵に描いた座右の銘展 えにかいたざゆうのめい
その他の作品

prev next

下谷二助

家康が二宮金次郎のように本を開き薪を背負って西郷さんの犬を連れているところを描こうとしたのだけれど失敗してこんな絵になってしまった。結局「人の一生は計画通りにいかずなんだかよくわからないものである」。

キーワード:

絵に描いた座右の銘展 : 「人の一生は計画通りいかずなんだかよくわからないものである」

「人の一生は計画通りいかずなんだかよくわからないものである」