東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Minako_photo

斉藤美奈子ボツフォード さいとうみなこぼつふぉーど

お問い合わせ

〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内959
TEL: 0467-24-6497
FAX: 0467-24-6497

ピンポイントギャラリーで「異境展」始まります。

2013.05.26

明日28日月曜日から、私も一枚参加している展覧会が始まります。昨日搬入してきました。

多摩美の恩師でもあり、イラストレーター、そして広告がたぶん一番華やかだった時代に電通のディレクターとして数々の賞に輝いた阿部隆夫先生。私もお世話になっている東京イラストレーターズソサエティ発足の立役者でもあるそうです。多摩美を離れてから毎年必ず先生を囲んでひらかれていた同窓会の初めての展覧会が始まります。

同窓会の仲間は、先生宅に積まれている往年の傑作も展示できる個展と、作品集を作ろうって暴走気味だったのですが、結局とて~も静かにかつキッパリと真面目な顔で拒否られてしまい、こういう形になりました。やっぱり先生は、同窓生皆の事を今だ気遣ってくださる…。中高年になった私たち、先生の個展と作品集で大妄想しているのを見て、かなり心配になったのかもしれません。結局あ~だこ~だと議論の末、先生の課題「異境」をテーマに、みんなが一枚ずつ出すことにあいなりました。あっ、もちろん先生が模範作品を描きおろしてくださいっています。(←こういう事を書くと、また多分嫌がられる、どう考えても謙虚すぎる先生なのです)

阿部隆夫先生の事をもう少し書くと、とにかくこのウン十年間、先生の興味は、焼き物、骨董、刀、刀のつば、モーツアルト、ダンテ、明治の文豪などなど、めまぐるしい変遷があって、その度に、深く勉強されるから、会では、毎年何かしら教わることになる。先生と話すと、知らない過去の芸術家の名前が次々出てきて、それがたいがい知らない人だったりするから、全然会話にならないの。残念です。毎年、せめて会話を引っ張れるくらいに~、勉強もしなくちゃなと毎年思いながら、次の年もアタマ空っぽで出席する私…。常に楽しく夢中で研究されているのが、いいお手本のはずなんですが。一緒にいるだけで美と文化のエネルギーをにどっぷり浸れる、アート系パワースポットみたいな方なのです。ホントに毎年同同会に行くと刺激を頂きながら、私ったら放ったらかしているのよね…申し訳ないことです。

んで、何十回もやっている同窓会は、もう水戸黄門の印籠状態に毎回同じ流れになるのが、楽しく微笑ましい。先生は、会のとき、様々な先生チョイスの文庫本をみんなにくださるので、それをくじ引きするのがお楽しみ。私は谷崎の陰影礼賛、とか、あ~、もう名前忘れちゃったヨ、夭逝した明治の画家の日記が当たったわ。そう言えば、いろんな種類の墨をいただいた時もあったし、小さなおちょことか、鳩居堂の和紙の帳面のときもあったな。みんな大事にとってあります。先生は良き時代の昭和の育ちのいい文化を、もう一度ふりかえさせて下さる。そこに自分も生きていたわけだから大事にしたいなと思います。

でもって、先生の教え子は、みんながっつり大活躍しているのよ、今回参加した方々も、また今回はパスの人たちも、その分野で、こんなご時世にしっかり事務所や会社を経営していて、すごいなあと思います。もしお近くにいらしたら観にきくださいね。だれかしら、会場にいると思います。

2013 年 5 月27日(月)~ 6月1 日(土)
11:00~19:00 土曜日は17:00 まで

多摩美術大学グラフィックデザイン科を卒業したかつての教え子たちが、30数年ぶりの課題に応えます。

(出品者)
阿部隆夫

阿部隆夫先生を囲む会(有志)

阿部寿
上原則博
大作俊子
オックスネール陽子
川島聡子
近藤裕行
サイトウマサミツ
斉藤美奈子ボツフォード
齊藤木綿子
島﨑健
しりあがり寿
沼野仁美
平井哲蔵
藤田伸
藤山晶子
松永菜穂子
三小田典子
水野麻由
村井茜
望月克人(五十音順)

107-0062
東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1
定休日 : 日曜日 祭日は平常通り
営業時間 : 11:00~19:00 土曜日は17:00まで
電話:03-3409-8268 FAX : 03-3498-5978 
メール:pinpoint@pinpointgallery.com

あべ・たかお
東京生まれ。早稲田大学文学部卒業後、電通入社。在職中に、ADC賞、電通賞、毎日広告賞、クリオ賞などを受賞。また、フリーのイラストレーターとしても書籍の装幀、雑誌、広告の挿絵、童話のイラストレーションなどを制作。1971年から81年まで、多摩美術大学グラフィックデザイン科で非常勤講師として教鞭を取る。「阿部隆夫先生を囲む会」は、同科の81年卒業生を中心とした任意の同窓生グループで、今日まで30年以上継続して、年一度、同氏を囲む集まりが開催されている。

最近の近況報告/ニュース

TISニュース:会員個展情報

2013.09.01

TISニュース:会員個展情報

2013.08.01

全ての近況報告