東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

11268134_10205290949006797_1844561455_n

高橋キンタロー たかはしきんたろー

お問い合わせ

TEL: 090-2722-8259

映画史上N01おっぱいは?/『アレ・アレ・シネマトーク』

2011.01.23

各方面で活躍する映画好き(マニアと言いたくない!)が集まり数珠つなぎ的に映画、そしてそれにまつわる話をただ延々するだけの究極のエンタテイメント・トークイベント!

映画の話をしていて、タイトルや役者の名前が出て来なくて「アレのアレ」だけで話が通じちゃうときがよくあるので「アレ・アレ・シネマトーク」。「アレ」が出て来ない時、皆さんのツィート(ツッコミ)お待ちしています!

『アレ・アレ・シネマトーク』/1月26日(水)

19時半〜21時------------Ustream配信。

http://www.ustream.tv/channel/are2cinema

@青山タンバリンギャラリー

http://tambourin-gallery.com/

入場無料(満員の場合は入場制限あり)

<出演>

ロバート・ハリス(DJ・作家)

http://robertharris.jugem.jp/

中島朋人(俳優・鉄割アルバトロスケット)

http://www.tetsuwari.com/top/index

佐々木誠(映像ディレクター/映画監督)

http://sasaki-makoto.com/

高橋キンタロー(イラストレーター)

http://www.tis-home.com/kintaro

---------------------------------------------------------------------------------------------------

<以下、佐々木誠さんの日記より転載↓>

映画史上N01おっぱいは?

先日の日記でロバート・ハリスさんと映画話盛り上がって、ユーストリームで番組っぽくトークしようぜ、と年末いきなりそういう話になった、と書いた。

で、来週マジでやることになりました。

元々、イラストレーターの高橋キンタローさんとも飲むと映画話しでいつも盛り上がっていて、キンタローさんがやっているタンバリンギャラリーでそういうトークイベントやろうか、なんて話していたところだったので、じゃあこの機会にみんなで一緒にやるか!ということになりまして。

さらに、

2ヶ月に1回は二人でファミレスで朝まで映画について語り合う関係を15年ほど続けている長年の友達、俳優の中島朋人君も仲間に入れて4人でやります。 元々、中島君が所属している鉄割アルバトロスケットの初期からハリスさんも観ていたというのもあって。

<※前日の25日からタンバリンギャラリーで展示しているのはこれまた最近仲良くしているサイトウユウスケさんの「MUSICMAGAZINE」展。 オープニングパーティもあるのでこちらも是非!

http://www.saitoh-yusuke.com/

いままで彼が手がけた「MUSICMAGAZINE」の表紙の原画が全部展示しています!すげーカッコいい!>

ハリスさんと話していて一番爆笑したのが、『ゴッドファーザー』の話したときに(1と2がハリスさんの生涯No1映画)、アポロニアのおっぱい(というか乳首)は最高だよな!という話。

いや、あれ子供んとき「ゴッドファーザー」観たやつは必ず通るおっぱい(?)なんで強烈に覚えていてすげー反応してしまった!

その後、映画史上No1おっぱいはなんだ?という話で盛り上がった。

おっぱいは偉大だな、と思った。

ちなみに僕的にはベタですが「初体験リッジモンド・ハイ」のフィービー・ケイツです(自分の映画『マイノリティとセックス〜』に出てくるおっぱいも捨てがたい!)。

とそんなくだらない話を中心に映画の話を数珠つなぎ的にずっとしているだけのイベントなんでご興味ある方は是非! チャット参加も可能です!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

アポロニアのおっぱい、たしかにヤバイ。短い出演シーンでも死なすのは惜しいと思わせるのに充分だ。ちなみにぼくのNo.1は「恋するガリア」のミレーユ・ダルク。ツンデレ系おっぱい。なんだそれ。

<終了しました。サイト下方画面でアーカイブ再生できます↓>

http://www.ustream.tv/channel/are2cinema

最近の近況報告/ニュース

TISニュース:会員個展情報

2015.04.01

全ての近況報告