東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

歌舞伎展 かぶき
その他の作品

prev next

北田哲也

歌舞伎には、ボクが絵でやろうとしている所と重なる部分がある!と自分では感じています。それを一言で言ってみると「写実的ではないけど、リアル!」ということになると思います。また「様式美はあっても、パターンには陥らない!」という所も、とても絵の参考になります。 どうしてそんな(綱渡り的な)事を、長い間続けてこれたのだろう?その秘密を知りたい。

キーワード:

歌舞伎展 : 「松王丸(寺子屋より)」

「松王丸(寺子屋より)」