東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

歌舞伎展 かぶき
その他の作品

prev next

久保周史

曽我五郎時宗です。 歌舞伎は年頭『きのね』(宮尾登美子・著)を読み、興味を持ち始めた私、個人的にもタイムリーなテーマです。役者の壮絶な人生を、この絵に込めました。

キーワード:

歌舞伎展 : 「矢乃根」

「矢乃根」