Izutsu Hiroyuki
井筒啓之

いさぎよく死ぬ生き方

2017

著者 帯津良一 装幀 HORON 装画 井筒啓之  徳間書店 「楽しく人生を過ごして、思い残すことなく、往きたい」――そう思いながらも、「老い」や「病」、「死」に対して、不安を抱いてしまうのが人。どうすれば人生で起こる出来事を受け入れて、毎日を楽しめるようになるのか? やがて訪れる最期に向けて、今やるべきこととは? 医師としてがん治療の現場で55年、人の「生き死に」に向き合ってきた81歳の元「神の手」の著者が、「死ぬ瞬間が少しだけ楽しみになる」生き方の極意を伝授!

クライアント名 : 徳間書店

関連サイト : 徳間書店

  • 著者 帯津良一 装幀 HORON 装画 井筒啓之  徳間書店

OTHER WORKS