東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

食いろいろ展 しょくいろいろ
その他の作品

prev next

黒鉄ヒロシ

文禄三年(1594)、長崎に滞在していたイスパニアの貿易商、アビラ・ヒロンが「油で煮られたのは Ixicava goyemon 」とその名を表記してくれた。料理方法を他に応用すると変態的となる。刑罰も例外ではなく、石川五右衛門の釜茹でもそうだが、油だけでは中途半端だから、いっそコロモをつけて天プラにしてやれば、五右衛門もブラックユーモアに逃げ込めて浮かばれるのではないかと考えた。浮かんだら、救い上げて、一丁上りだ。

キーワード:

食いろいろ展 : 「天麩羅・石川五右衛門」

「天麩羅・石川五右衛門」