東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

ねんど夏フェス ねんどなつふぇす
その他の作品

prev next

南 伸坊

素材は「石塑粘土 ラドール」を使用。着色は水彩絵の具と、スプレーニス、金墨汁。ねんど細工はやりだすとおもしろい。けど、ねんどで作っておもしろいもの、っていうアイデアの段階で難航しましたね。時間切れで、とりあえず机の上にあるものを作ってみることに。形は単純なものばかりで、とくにテクニックは必要なさそうなのに、でもやっぱりなかなか、ちゃんとしたカタチにならない。それがおもしろいかなというので、「ヘタクソリアリズム」と名付けました。ヘタだけどクソマジメにリアルな絵という意味。文房具をこんなにじっくり見たことなかったけど、いろーんなことが書いてあるんですね。二枚目の写真はモチーフの本物。

キーワード: オリジナル 水彩 リアル

ねんど夏フェス : 「ヘタクソリアリズム」

「ヘタクソリアリズム」

ねんど夏フェス : 本物

本物