東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

Face

ねんど夏フェス ねんどなつふぇす
その他の作品

prev next

田嶋 健 2013

鯉料理で有名な長野県佐久地方。そこの新興郷土玩具「こここい」です。 「あなたに食べられたい」という想いから、鯉みずからまな板に上がるさまを表現するのに成功しました。吉祥を願うあまり口から金乃玉が出ている。また、まな板に車が付いたものは「鯉車」とも言う。いつもは石膏の型に焼〆の粘土を使いますがラドールという粘土をはめて制作してみました。個人的にはこのつなぎあわせ部分のちょっとした隆起にぐっときてしまう。色でわかりづらいんですけど。

キーワード: オリジナル アクリル、ガッシュ 動物 静物 車、乗りもの 可愛い

ねんど夏フェス : 郷土玩具「こここい」

郷土玩具「こここい」

ねんど夏フェス : 3色のラインナップ。

3色のラインナップ。

ねんど夏フェス : 別角度から。

別角度から。

ねんど夏フェス : ソフトタイプのハーティクレイは石膏の型に粘土が持っていかれそうになったため、粉を振って取りやすいようにしました。出来上がりはまるで張子みたいな軽さ。

ソフトタイプのハーティクレイは石膏の型に粘土が持っていかれそうになったため、粉を振って取りやすいようにしました。出来上がりはまるで張子みたいな軽さ。

ねんど夏フェス : 石膏の型。両方に粘土をつめて、合わせてパコッととれるときととれないときがある。

石膏の型。両方に粘土をつめて、合わせてパコッととれるときととれないときがある。