東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

chef. 宇野亜喜良-Uno Akira

2010.05.31

  • イラストレーションレシピ

小島章司フラメンコ2004
Shoji Kojima Framenco 2004

材料

スクラッチ・ボード/羊皮紙


道具

カラーインク(クロ)/パステル/筆/コンパス


作り方

1. すこし黄ばんでしまったスクラッチ・ボードにカラーインクの黒でペンを使って描く。筆でベタをつぶす。スクラッチを入れる。スクラッチ用の用具がある筈なのだが、手元になくて代用のコンパスの針を使う。

けずったり、描き足したりして調子を整える。ほんの少し木口木版のような感じをだしたい。

アルカイックなヨーロッパ風。

スクラッチやホワイトを使ったデコボコしたイラストレーションをモノクロコピーにする。

コピーをコピーしたりして、スミむらなどをとばす。

それにパステルで色をつける。指の先でぼかす。

フィクサチーフをかけて定着させ、同時にパステルに透明度をだす。

3.竹尾洋紙店扱いの羊皮紙という名称の洋紙のB3ほどを印刷所にスキャニングしておいてもらう。

4.23を印刷所で合成して1枚の画面にしてもらう。

このイラストレーションは花の彩色に3種類ほどがあって、チラシやポスター、パンフレット等に、それぞれデザインをほどこして使用した。

 

1.スクラッチ・ボードに描いたイラストレーション

2.コピーをとっているをつける

3.洋皮紙をスキャニングしてもらう


2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010