東京イラストレーターズ・ソサエティ - Tokyo Illustrators Society

ミロコマチコさんの仕事「ホロホロチョウのよる」(大久保厚子)

2013.07.17

  • この仕事、好きだなぁ

四月と十月文庫 2「ホロホロチョウのよる」

このような文章を書く事に慣れていなくて緊張しています。
好きだなぁと思うものは幾つもありますが、いざ選んで書くぞとなると手が止まってしまい悩んでいた時
ふと、ミロコマチコさんの「ホロホロチョウのよる」を見つけ読んだ時の事を思い出しました。

一見して素敵だなと思った装丁の文庫本。思わず手に取りたくなります。
絵が好きで興味を持ったのですがエッセイがこれまた面白い。
ミロコマチコさんの言葉で綴られる様々なエピソードは魅力的なものばかりです。
するすると読み終えてしまい、いいもの読んだなぁという良い気持ちになっていました。
なかなか出会えない嬉しい感覚を味わいました。


最近、新聞の広告で日本絵本賞大賞を取られた事を知り、その作品「オオカミがとぶひ」を手に取りました。
ぐっと引き込まれる絵と、子供の頃に持っていたけれどいつの間にか忘れかけていた心を思い出させてくれるような文章でできた絵本でした。
そして私はミロコマチコさんの作る絵も文も両方好きなんだなぁと改めて思いました。


文庫本や絵本の内容についてはミロコマチコさんのホームページをご覧頂ければと思います。

http://www.mirocomachiko.com/

  

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010